ただ・・会いたくて・・恋しくて・・
不倫・・・ いけない事とわかっています・・・ でも、彼との出会いが私を変えた・・・ 5年前に始まった秘密の恋を振り返りながら、綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現実の壁
身も心も一つになれて二人の愛は深く結ばれた反面・・・
私には家庭があって、可愛い息子と旦那への罪悪感で押しつぶされそうだった・・・

家族の前ではたくの事を心の奥にしまいこみ、母親として今まで通りの自分でいなければならなかった・・
ただ・・・1つだけ変化・・・完全に夫とはセックスレスに・・・
旦那とは仲が悪いわけではなかったけれど・・
たくと結ばれてからは旦那には抱かれていない・・
たく以外には触れられたくない・・そう思った。
たくも 『ももこが旦那に抱かれるなんて・・絶対嫌だ!』 と・・・


これからの事で二人は悩んだ・・
たくは私に離婚して欲しいとは・・言えないと・・
たくは小さい頃、両親が離婚して新しい父親が出来て、弟が生まれ・・・
自分が家族の中で疎外感を感じて育ったらしく、私の子供に同じような思いをさせてはいけない・・と・・・
子供を犠牲には出来ない。大切に育ててあげて・・と・・・
それと、数年前から父親が精神病院に入院していて、働いたお金が病院費に消えていく為、自分の稼ぎでは家庭を持つなんて不可能だと・・・

『ずっと一緒にいたい』 その思いは共通していた・・


私達は毎日メールのやり取りをして、週に1度、たくが仕事休みの昼間4~5時間デートをしていた
そして・・何度目かのデートの帰り際、たくは
『ももこの子供が大人になるまでこのまま待つよ。10年とか15年とか先になればお互いの状況も変わると思うから・・・その先の人生を一緒にいれたらいいよ・・』

嬉しい言葉だった・・・
でも、それではたくの人生は・・・
私はたくをこのまま縛り付けていいのだろうか・・・
私はたくの子供を産むことは出来ない・・
たくは自分の遺伝子を残せなくなる・・・
私と別れて普通の家庭を持つ方がいいのでは・・・


私はたくの幸せについて、あれこれ考えて、
二人で話し合った・・
たくはきっぱりと
『人生いろいろだから・・自分の幸せは自分自身で決める。俺はももことずっと一緒に歩いていくと決めたんだ。』

心が繋がっていれば大丈夫・・・
二人で一緒にいられる時間を少しでも作って、愛を育んでいこう・・と誓いあった


ブログを読んでいただけて嬉しいです
よろしければ1押しお願いします

にほんブログ村 恋愛ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:婚外恋愛 - ジャンル:恋愛

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。