ただ・・会いたくて・・恋しくて・・
不倫・・・ いけない事とわかっています・・・ でも、彼との出会いが私を変えた・・・ 5年前に始まった秘密の恋を振り返りながら、綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嘘を見破られて・・・
義兄から届いたロングメール・・・

嘘はいけない!!今、君は僕の目を真っ直ぐ見て、話が出来ますか?

この書き出しで始まった義兄のメール・・・
私の行動を細かく記述して、私の嘘を指摘・・・
私の嘘は見破られていて、すべて図星だった
不倫に対する嫌悪感を全面に出し、私に罪悪感を促し、すぐにやめさせたい・・という気持ちが込められていた・・
彼に対する嫉妬心!?と思える部分も・・・・延々と綴られていた。
真っ正直で不誠実な行動を許せない・・・
そんな性格そのままの文章だった・・・


私が中学生の頃から私を競技の選手として熱心に指導してくれて、私が高2の時、姉と結婚して義理の兄になり、親族としてずっと関わってきた。
姉夫婦は長年の不妊治療の末・・
待望の息子が生まれ、その後・・姉は鬼嫁に変身
義兄は姉の家来みたいになってしまい、私によく愚痴をこぼしていた・・・
話を聞いてあげる事で癒されれば・・・と思っていたけど・・・
メールの文章を読んでいて・・・
義兄の思いが伝わってきて・・なんだか・・戸惑いました
まるで・・大切にしてきた恋人を他の男に奪われて、取り乱している・・・かのようだった・・



母がすごく心配していたのでメールを見せたところ・・・
『やっぱりね・・・○○さん←(義兄) ももこを見る目が普通じゃないと思っていたけど・・・あの一件で自分の心に閉じ込めていた感情が溢れ出したのね・・・少し距離を置いた方が良さそうね・・・しばらく時間が経過すれば、治まると思うわ・・』

義兄はメールの最後に・・・
このメールに対する返事はいらない。いずれ両親と話す機会をもうけたい・・・
と書かれてあった・・・


母と相談した結果・・
私からは返事をしなくて、母が 『ももこの事はすべて私に任せて下さい。』 と電話で何度も話をしてくれた。
母はどうしても父の耳に入れる事だけは阻止しなければ・・・と・・・


母のおかげで・・
なんとか治まり・・父と旦那の耳には入らずに済み、最悪の事態にならなくて本当によかったです
この機会を境に義兄とは距離をとることにした・・・

たくは・・・ゴタゴタが治まるのをじっと待っていてくれた・・・
優しい言葉をいっぱいかけてくれた・・・
私はたくと会えなくなるなんて・・・考えられないと思った・・・
母にたくの存在を話した事を伝えた時・・
『嬉しいよ。俺頑張る!間違えた・・って思わせたくないからね★』


その翌月・・・
突然、たくは職場を変えて引越しをした・・・





いつも応援ありがとうございます押して頂けると励みになります

  にほんブログ村 恋愛ブログへ FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:(恋愛)波瀾万丈・激動の恋愛documentary - ジャンル:恋愛

嫌な予感通り・・・
翌日・・・・
私の実家に預けていた息子を迎えに行った時・・
母が玄関先で私に耳打ちした・・・
『東京で何があったの
『うん・・・・ちょっと・・・』
言葉に詰まった・・・

黙っててくれたらいいのになぁ・・・・・・という微かな望みはすぐに打ち砕かれた

昨夜のうちに取り乱した様子の義兄から電話があったそうだ・・・
人の道に外れたいけない事をしているから、やめさせないといけないとか・・
似合わないとか・・汚れてしまうとか・・・世間知らずだから騙されたんじゃないか・・・etc・・

(騒がないで、ほっといて欲しい・・って感じでした・・・)

早朝には姉からも電話が入って、大騒ぎだったらしい・・・
『ももこが若い男と不倫してるんですって!!!恥知らずね!!

やっぱり・・・
姉と義兄の性格では黙っていてくれないだろう・・・と予測していた
母が不倫話を聞いてどんな反応をするか・・・気掛かりだったけれど・・・
母は私に対して責める様子がなく、冷静だった・・・
『お父さんの耳には入っていないから、安心して!お母さんには正直に話してごらん。』
いつも私の味方をしてくれる母・・・
どんな言葉で表現すればいいのだろう・・・私はしばらく考えたあと・・
たくの事を母に話す事にした・・・

といっても・・・すべて赤裸々に話したら、驚きのあまり母が倒れてしまってはいけないと思って・・
『彼は関東の方に住んでいる独身男性で大切なお友達。試合に出る私を応援してくれたり、一緒に美味しい物を食べに行ったり、遊んだりしてくれるの!』と話した。
泊まった事があるとか、Hをしたとか・・・そんな話はさすがに出来なかった

『まぁ・・お友達くらい居た方がももこも楽しいわね。真面目で何事にも計画性のあるももこが一時の感情に流されて、家庭を崩壊させるような事はしないわね・・・お母さんはももこの事を信じてますから・・・でも、見られた相手が悪かったわね・・・これ以上騒がれて事が大きくなると厄介だわ・・』

母は頭ごなしにダメ!とは言わなくて、それでも私の行動にブレーキをかけさせた・・・
こう言われては・・離婚だとか、駆け落ちなんて簡単には出来ないものです・・・
たしかに、父や旦那の耳に入った場合、世間体を気にする為、離婚どころか・・
私の自由が奪われる事になるでしょう。
競技に出る事を辞めさせられて、東京へも行けなくなるだろうし・・・
自由に外出が出来なくなる可能性が高い・・・
どうしても、二人の耳には入らないように阻止しなければならなかった。

私は義兄にメールを送った。
不倫ではありません。心配しないで下さい・・という内容のメール・・・
そう嘘をつかなければ、自由を奪われてたくと会えなくなってしまうから・・

母も電話できっぱりと
『ももこの事を大切に思うなら、騒がないで頂きたい!』とお願いしてくれた・・・

義兄からはロングメールで延々と長い文章が綴られてきた・・・
それを読んで私は怖くなった・・・





いつも応援ありがとうございます押して頂けると励みになります

  にほんブログ村 恋愛ブログへ FC2 Blog Ranking

テーマ:(恋愛)波瀾万丈・激動の恋愛documentary - ジャンル:恋愛

体が凍りついた出来事
試合当日の朝・・・
慌しく出掛ける準備をして、部屋を出る直前にぎゅっと抱き合ってKISS
別れを惜しむ時間がないまま・・・
チェックアウトをして、駅へ向かった
たくは私の試合が終わるまでどこかで時間を潰して待ってくれる事に・・・
試合会場の最寄り駅に着いたところでたくと離れた


夕方、試合が終わってすぐ、メールでたくに連絡をした。
会場からダッシュして駅へ向かうとたくは笑顔で待っていてくれた
周囲の目が気になったのですぐに電車に乗って新宿へ移動した
帰りの新幹線の時間までは約2時間・・・
行くあてがないまま・・新宿のデパートに入り・・・
喫茶店でしばらく話す事にした
試合結果の話で盛り上がったあとは・・・徐々に口数が減って・・
離れ離れになる時間が近づいてきて、気持ちがどんどん沈んでいく・・・
1日前は幸せの絶頂だったのに・・・


この後・・
私にとって衝撃的な瞬間が訪れた


新宿から東京駅へ向かう途中・・・
新宿駅のホームに到着した時体が凍りついた
私の目の前に立っていたのは・・・
   義理の兄   だった・・・
私の姉の旦那で中学生の頃から私を選手として育ててくれた方です・・・
会場から出る前に『お先に失礼します!』と挨拶してきた相手・・
『・・・・・・・・・』
私は言葉を失いました・・・
義兄も何も言わず・・・
ホームに入ってきた電車に乗り、義兄は少し離れた場所に座った。

たくと並んで座ったものの・・私はかなり動揺していた
『ももちゃん、あの人だれ?すごい目でこっちを睨んでるけど・・・』
私はたくに義兄の事を詳しく説明した・・・
(まずい・・・やばいことになりそう・・・)胸騒ぎがした・・・

東京駅に着いても気持ちが落ち着かなかった。
たくはすごく心配しながら、
『自分の幸せを1番に考えるんだよ。俺の事は気にしないで!』
彼の優しさが嬉しかった

たくとの別れ際・・・どこから見られているか・・わからなくて・・
握手をするのが精一杯だった
『一人で悩まない事、何か起こったら必ずメールで教えて!』
『うん。ありがとう。また絶対会おうね


重い足取りで家路に着いた。

超堅物の義兄・・・
一体どんな行動を起こすのか・・・
私は怖くてたまらなかった





いつも応援ありがとうございます押して頂けると励みになります

  にほんブログ村 恋愛ブログへ FC2 Blog Ranking

テーマ:秘密の恋愛 - ジャンル:恋愛

東京でデート(後編)
2時間程、寄り添って眠り・・・
私は先に目覚め、ベットからそろりと抜け出し・・
身支度を整え、自宅から持参したパソコンを開いた
翌日の試合の為に東京まで来ているという現実に戻った・・・
しばらくの間、パソコンの画面に集中していたら・・・
『ももちゃん、調子はどう?』
ベットからたくに呼びかけられ、私は慌てて振り返り、
『あ・・・おはよう~・・・・まあまあかな・・』
『お腹空いたなぁ~何か食べに行こうか!!』

お腹ペコペコだったので夕ご飯を食べに行く事にした。
ホテルを出て、駅から来た道とは反対方向へ歩き出した
5分程歩き、和食のレストランに入った。
堀ごたつの席に案内してもらえた。
たくはかつ鍋定食、私はお寿司と天ぷらのセットを注文
お互いのおかずを少しずつ分け合って、食べた。
なんだか・・・幸せな気分で美味しく感じて、いっぱい食べたら・・
『それだけ食べれれば、明日1日抜いても大丈夫だね!』
試合の当日は緊張感のせいで食べれなくなるので、食いだめってことで・・

ホテルへ帰る途中、コンビニに寄って、ハーゲンダッツのアイスを買って戻った。
一緒にテレビを見ながら、アイス&コーヒータイム
二人でいられる時間は何をしていても幸せに感じられた

そして・・・バスタイム
バスルームがとても狭かったので一緒に入るのは諦めて、別々に入り・・・

とうとう・・寝る時間に・・・
一緒にベットに入り、私の右側にたくが横になった。
楽しい時間が終わろうとしていた・・
寝て起きたら、試合・・・
また、たくと離れ離れになると思ったら、寂しさがこみ上げてきた
私は涙を見せないように・・・・・たくに背中を向けた・・・
たくはそっと背中から私を抱きしめたあと・・・
パンティを一気に剥いだ・・・
耳元で『ももちゃん、そのままだよ・・・』
私は横向きでたくに背中を向けたままの姿勢・・・
たくは背後から、体を密着させ・・・彼の手は・・私の秘部に触れていた。
私は敏感に反応・・・
そのままの姿勢で、ゆっくり・・・ゆっくり・・・たくが入ってきて、1つになった
『このまま眠ろうか
『うん。いいよ

しばらくの間、ぴったりと合体して、お互いの体温を感じたまま・・・
ほんとにそのまま眠れたらいいなぁ~なんて思ったけれど・・・



私達は体の向きをいろいろ変えて・・・
激しく愛し合いました
体全体にたくの愛を感じて・・・幸せだった・・・


再び、ベットに一緒に入り、手を繋いで寄り添った。
今度はたくの顔を目に焼きつけたくて、じっと顔を見つめていたら・・
『明日の試合の為に早く寝るんだよ
頭ナデナデしてもらって・・・
『おやすみのKISSしてくれたら寝る
甘えてみた・・・
しょうがないなぁ・・という笑みを浮かべながら、KISSしてくれた、たく・・・
ぴったり寄り添って・・・眠りについた


翌日・・・試合が終わったあと、一緒に東京駅まで行く約束をした。
しかし・・・・これが・・・ちょっとした騒動を起こすことに・・・・





いつも応援ありがとうございます押して頂けると励みになります

  にほんブログ村 恋愛ブログへ FC2 Blog Ranking

テーマ:*不倫 de 純愛* - ジャンル:恋愛

東京でデート(前編)
たくの病気の回復を祈りながら・・・
再び、私達が歩んできた恋の続きを更新していきます

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

年末のたくとのデートが終わり・・・
年が明けて、2006年が始まった・・・

毎日のメールで愛を繋ぐ日々
お互いに忙しくて、なかなかスケジュールが合わず・・・
次に会えたのは3ヵ月後・・・・
3月の後半。
私が試合の為に1泊2日で東京へ行った時だった

試合前日の午後1時過ぎ、東京駅に到着。
はっきりとした待ち合わせ場所を決めていなくて・・・
新幹線のホームからJRのホームへ向かう途中でたくへ電話
とにかく・・・人・人・人・・・たくさんの人で見つけるのが大変だった
携帯で話しながら、キョロキョロ・・・
かなり時間がかかったけれど・・・
『ももちゃん、見っけ!!』
たくに見つけてもらいました

たくは私がひいていたキャスター付きのカバンをサッと右手で持ち、左手を私に差し出した。
手を繋いでJRのホームへ向かった
3ヶ月ぶりのデート
話したい事は山盛りで会話は尽きなかった

電車に乗り、宿泊するビジネスホテルの最寄の駅へ到着。
ホテルへ向かう途中のマックでランチタイム
春休みの土曜日・・・
とにかく賑やかな店内でゆっくり話をしていられなくて・・・
食べたらすぐに店を出て、ホテルへ向かった

チェックインの時間より30分程早かったのですが、お部屋の準備が出来ていて、すぐに部屋の鍵をもらえました
ビジネスホテルのセミダブルの1室・・・
お部屋に入って、荷物を置いた瞬間・・・KISS
狭かったけれど、二人で一緒にいられれば、それだけで満足だった

私は淡いピンクのスプリングコートを脱いでハンガーにかけて、旅行カバンの中から使う物を出したり、翌日着る洋服をクローゼットにかけたりした
たくは窓際でタバコを吸ったあと・・・
日差しを遮るようにカーテンを閉めて、私に近づいてきた・・
たくに背後からぎゅっと抱きしめられて、体の力がすーっと抜けていくようだった・・・
自然にベットへ・・・
このデートの為に購入した下着や洋服を『すごく可愛いよ』と褒められながら・・・・
すべて脱がされた

3ヶ月ぶりの愛の確認

激しく・・・・濃厚に・・・愛し合いました


私達は満たされたあと・・・
夕方まで寄り添って眠ってしまいました


              つづく・・・・



いつも応援ありがとうございます押して頂けると励みになります

  にほんブログ村 恋愛ブログへ FC2 Blog Ranking

テーマ:*不倫 de 純愛* - ジャンル:恋愛

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。